釣りと海散歩


魚釣りと海散歩(ビーチコーミング)好きの、のんびりブログ
by snagex
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
検索
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

久しぶりの親子釣行

進学で九州へ引っ越した長男クンがゴールデンウィークの帰省。うれしいことに自分から釣りに誘ってくれました。次男クンも一緒に行くことになり、何年ぶりかの親子3人釣行は日間賀島!
b0103795_1859185.jpg

連休中で高速船は満員。釣り場にもたくさんの釣り客が来ていました。この日の天気は、夏日のような太陽が赤く肌を焦がしたり、曇って一瞬雨がパラついたりと、変わりやすい天気でしたが、港は明るく楽しい雰囲気に包まれていました。
b0103795_1933391.jpg

日間賀島の港には、タコ漁に使うタコツボがいっぱいです!
b0103795_19112211.jpg

この日の釣果は、20センチ超のクジメ3匹。あとは小カサゴ数匹をリリース。親子3人がなにかしら釣って、ボウズなしでよかった!近くの釣り人はキスなんかも釣っていました。20センチ近くの大キスを釣った人もいてビックリ!
b0103795_1927271.jpg

夜は長男クンの帰省と次男クンの誕生日を祝って手巻き寿司。写真手前のクジメもしっかり巻き具になり、おいしかった!
b0103795_1935817.jpg

[PR]

# by snagex | 2015-05-04 19:37 | 釣り

浅原硝子

2月下旬に札幌旅行した時のこと。
b0103795_202834100.jpg

予定外に時間が空いたので、思いつきで小樽へ足を伸ばしました。
b0103795_2029162.jpg

まっ先に思いついたのが、今も漁具としてのガラス浮きを作り続けている浅原硝子製造所の見学。観光案内本の、「浮き玉の製作体験可(要予約)」を見て電話したら、残念ながら予約は前日まで。それでも工場を見たいとお願いしたら大した見処はありませんよ、と呆れられつつも見学OK!
b0103795_20295969.jpg

事務所に伺ったら、「そこのビニールハウスが工場だから、好きに見てって」との飾り気ない対応に、ドキドキしながら工場へ。
b0103795_20302194.jpg

中へ入ると、無造作に大玉が転がっていて、テンションはいきなりMAX!
b0103795_2030489.jpg

工場の中で浮きに網かけ作業をしている職人さんに挨拶し、後は自由見学。
b0103795_2031977.jpg

これは割れガラスのストックヤード。
b0103795_20314751.jpg

棚には整然とガラス浮き達。
b0103795_20334495.jpg

床にも所狭しと無数の大玉!
b0103795_20223110.jpg

こんな色は、わざと?
b0103795_20234743.jpg

こういう小玉、好きだな~。
b0103795_20255276.jpg

これらはピンク系。
b0103795_2028272.jpg

観光みやげ用の作品を試作しているようでした。
b0103795_20375299.jpg

短時間ながら満足度の高い見学が出来ました。工場の方は、雪の中、物好きだなと思われたでしょうけど。
b0103795_20405727.jpg

小樽の街に戻り、ロックグラスを購入。
b0103795_2058736.jpg

これは、帰宅してから早速ウィスキーを注いでみたところです。
b0103795_20431995.jpg

そして小樽運河の静謐。
b0103795_20451436.jpg

実は浅原硝子での滞在時間は、駆け足でわずか20分。それでも心に残るいい旅ができました。好きな事に関する体験は、短時間でも密度が濃い!
[PR]

# by snagex | 2015-03-12 21:07 | 未分類