釣りと海散歩


魚釣りと海散歩(ビーチコーミング)好きの、のんびりブログ
by snagex
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:風景( 46 )


たまには山散歩

8月27日(土)から28日(日)にかけて、家族5人で富士登山にチャレンジしてきました。最近、海散歩どころか、釣りにさえほとんど行っておらず、体力面で少々不安だったので、2週間程前から夕食前に家族でトレッキングシューズを履いてウォーキング、という傍から見れば少々異様な姿のトレーニングを行いましたが、気休め程度だったかもしれません。

当日、富士山5合目にツアーのバスで到着すると、霧が出て、雨が降ったり止んだりの状態で、富士山初挑戦者にとっては不安な天候。あとは登山ガイド「石ちゃん」とツアーの添乗員「エビちゃん」を信じて登るしかありません。
b0103795_22485982.jpg

5合目を14:30にスタートして、6合目くらいまで登ると、もう雲の上。さわやかな雲海に素直に感動。
b0103795_22592114.jpg

そのあと、6合目からは岩場に突入。富士山は、観光の登山客が多いのですが、やはり本格的な「登山」です。「山散歩」なんて気楽なものではなかったです。
b0103795_22554628.jpg

なんとか18:00に7合目の山小屋に到着。所要時間3時間30分。まずますハードでしたが、山小屋の夕食のハンバーグがおいしく、満天の星もきれいでした。

そのあと山小屋で仮眠して、0:00から山頂にアタック。真っ暗なハードな道のりで、途中、長女クンが体調不良でもどしてしまったりしましたが、なんとか家族全員で4:30に登頂することができました。

合計所要時間8時間。5:03のご来光は雲の向こう側で直接見ることはできませんでしたが、それでもこの絶景。
b0103795_2327447.jpg

時間が経つにつれて、赤色から金色に変化していく雲海の光景は忘れられないものになりました。(写真をクリックして大きくして見てください。↓↓↓)
b0103795_23313663.jpg

長男クンもがんばって登りました。
b0103795_23394193.jpg

次男クンもへこたれずに登りました。
b0103795_23452372.jpg

38人のツアーの最年少で、体調不良に見舞われた長女クンも、よくぞ登頂しました。
b0103795_2341461.jpg

下りは5:30から9:00で3時間30分。疲れ切った足と体への負担が大きく、下りの方が厳しかったですが、本当にいい思い出になりました。
[PR]

by snagex | 2011-09-04 23:58 | 風景

タイラギを調理

4月下旬に真つぶ貝を調理した話を掲載しましたが、実はその翌日、タイラギも買うことができ、ネット検索しながら、初調理にトライしてみました。
b0103795_13292152.jpg

まず、貝を開くのは、ホタテ用のヘラでなんなくクリア。しかしタイラギはでかい。
b0103795_13331552.jpg

以前、ちらっとネット検索した時に、貝柱以外は食べられないようなことが書いてありましたが、よく調べてみると、肝やヒモなんかも食べられるとのこと。より分けていくと・・・カクレエビ(手前の白っぽいエビ)がいました。タイラギの貝の中に共生しているのがよく見られるそうです。
b0103795_13445534.jpg

いまひとつ、食べられないところが見分けづらいところですが・・・分けて分けて。
b0103795_13501219.jpg

それにしても、貝柱は厚みがあって大きいです。こちらは刺身で。
b0103795_1351430.jpg

それ以外はバターとしょうゆで焼いてみました。
b0103795_13533286.jpg

まずは貝柱の刺身。繊維に合わせて縦に切ってみました。
b0103795_13541013.jpg

そしてバターしょうゆ焼き。
b0103795_13552424.jpg

貝柱は縦に薄めに切った効果もあったのか、やわらかくておいしかったです。
バターしょうゆ焼きも香ばしく、磯の香り満点で、おつまみには最高でした。
これらで約300円はオトク!
[PR]

by snagex | 2011-05-14 13:58 | 風景

真つぶ貝

今日、近所のスーパーに何気なく立ち寄ったら、なんと、なんと、大好物の活き真つぶ貝が!!この貝は、青森時代によく食べた巻貝で、400円位のリーズナブルなお値段で、磯の香り高く、アワビみたいな食感と、まったりしたキモを楽しめる、わが家でも大人気の貝なのデス。
b0103795_22482117.jpg

さっそく買って帰って、カナヅチを引っ張り出してきて、カツーン、カツーン!
b0103795_22494114.jpg

そして、貝殻から引っ張りだした姿がコチラ。ちょっとグロですか・・・
左下の貝の入り口付近がアワビのようなカリカリの食感の部分で、右上の貝のテッペンの部分が、磯の香りあふれ、まったりした食感のキモです。
b0103795_22515936.jpg

しかし、この貝を食べやすい大きさにカットして、盛り付けると、この通り。
b0103795_22541038.jpg

長男クンに、「ちょっと小さく切りすぎじゃない?」と指摘されてしまいましたが、ほぼ5年ぶりの真つぶ貝、なんかもったいなくてケチケチ切りしてしまいました。
それにしても久しぶりの真つぶ貝、カリカリの部分もまったりのキモも、相変わらずおいしかった!家族にも大好評でした。
[PR]

by snagex | 2011-04-23 23:08 | 風景

sakura

名古屋は桜が満開です。この週末は天気がよく、暖かくてまさに花見日和。
しかし、今年は震災への配慮から各地で桜祭りが中止になっていますね。
b0103795_2092640.jpg

コドモたちと近所の河原で遊んでいたら、見事な桜と雲一つない青空に思わずパチリ。
[PR]

by snagex | 2011-04-10 20:15 | 風景

あけましておめでとうございます。

今年の年賀状には、昨夏家族旅行した高知・桂浜での、コチラの写真を使いました。コメントは「高知・桂浜より世界を望む」。この海の向こうには坂本龍馬が夢見た外国があるんですね。

それにしても桂浜は綺麗な浜でした。漂着物は全然ありませんでしたけど・・・

みなさま、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

b0103795_22542644.jpg

[PR]

by snagex | 2011-01-01 23:00 | 風景

夏の思い出2010(その3)

10月の声を聞いて、やっと涼しくなった今年の夏。夏の思い出シリーズ最終版は、家族旅行の高知です。名古屋から岡山までは新幹線で、岡山から特急「南風」で瀬戸大橋を渡りました。
b0103795_20525629.jpg

到着して高知城の近くの「ひろめ市場」で昼食に食べたのがウツボのタタキ。はじめて食べましたがそんなにクセもなく、おいしくいただきました。
b0103795_20575879.jpg

それからマグロの目玉の煮付け。これはウマイ。レンタカー運転のため、残念ながらノンアルコールビールで乾杯。
b0103795_21192830.jpg

その後は、 入道雲の下の高知城へ。重要文化財で古くて情緒のあるいいお城でした。
b0103795_2146523.jpg

宿泊は坂本龍馬の生家の跡地に建つホテル「南水」へ。ホテル中、龍馬の資料だらけのおもしろいホテルで、部屋の壁にも龍馬の句が。
b0103795_21511972.jpg

もちろん、食事は高知の郷土料理の皿鉢(さわち)料理。マグロにイサキに・・・
b0103795_21541294.jpg

なんと言っても、カツオのタタキが絶品でしたね。
b0103795_2157825.jpg

翌朝は、コーヒーの表面にココアパウダーの龍馬が・・・
b0103795_2202540.jpg

でも、一口飲むと・・・まんじゅう屋 長次郎に変身・・・
b0103795_2212277.jpg

桂浜は、ゴミひとつ落ちていなくてとてもキレイでした。
b0103795_2254380.jpg

浜を歩くと、つい漂着物を探してしまいます。なんとか極小ビーチグラスをGET。
b0103795_2273954.jpg

大河ドラマも放映中で、龍馬で盛り上がった高知旅行でした。
b0103795_2291843.jpg

[PR]

by snagex | 2010-10-02 22:09 | 風景

夏の思い出2010(その1)

今年の海水浴は、8月上旬に親戚のコドモらと一緒に日間賀島に行ってきました。日間賀島には東港の近くにサンライズビーチ、西港の近くにサンセットビーチがあります。今回は、サンセットビーチのイケスでイルカを見た後、カミサンの友人の海の家があるサンライズビーチで遊ぶことにしました。
b0103795_19415991.jpg

日間賀島のビーチはテトラとブイで囲われていて、広過ぎず、空いているので、コドモらを放し飼いにしても安心です。
b0103795_19575585.jpg

パラソルの下で青空を眺め、海風に吹かれて波の音を聞くのは、本当にいい気持ち。
b0103795_214953.jpg

こっそりと、カミサンとムスメの寝顔を撮ってみたりして。
b0103795_21101822.jpg

のんびりと、気持ちいい海水浴でした。
b0103795_2112499.jpg

[PR]

by snagex | 2010-09-12 21:17 | 風景

魚の骨の風鈴

「ウニの蚊取り線香器」を買った雑貨屋で買った「魚の骨の風鈴」です。
「鉄製で骨っぽいデザインに、おお、これはすばらしい!」と買ってきたのはいいんですが、なんとなく屋外に吊るすのは勿体なく、結局食卓のライトに吊るして、本来の風鈴機能は封印です。
b0103795_11175249.jpg

時々、コドモらを呼ぶ時に「お~い。ご飯だよ~(カラン、カラン)!」などと使っています。
ホタテのシーリングライトに魚の骨の風鈴。わが家のインテリアは海路線をひた走っています。
[PR]

by snagex | 2010-08-14 11:24 | 風景

ウニの蚊取り線香器

カミサンが雑貨屋で「わが家の玄関にぴったり」と、蚊取り線香器を見つけてきました。
モチーフは「ウニ」。東京の作家の方が作られているそうです。
b0103795_6471898.jpg

ウニと言われればウニですね・・・という感じもしないではないですが、蚊取り線香を縦に設置する発想が目からウロコでもありました。わが家の茶色い蚊取り線香にもマッチしています。
[PR]

by snagex | 2010-08-01 06:56 | 風景

京都

先々週の週末、青森の師匠夫妻と京都旅行に行ってきました。
ホテルの正面にはかっこいい京都市役所。
b0103795_13977.jpg

ホテルの裏には、かの有名な本能寺。屋根を見下ろし、歴史好きの次男クンは大興奮でした。
b0103795_1247383.jpg

その夜は久しぶりに師匠夫妻と宴会。青森みやげのヤーコン焼酎を2人で空けて、翌朝はけっこう二日酔い・・・
b0103795_1343932.jpg

翌日の京都観光は、嵯峨野トロッコ列車に乗って、保津川下り。
こんなトロッコ列車に乗って・・・
b0103795_1315379.jpg

こんな船で川を下ります。(僕らの船は屋根なしで、解放感がありました。)
b0103795_13154977.jpg

保津川は渓谷を縫って嵐山に至る川で、景色も水もすごくきれいでした。
b0103795_13245058.jpg

船頭さんの絶妙な竿さばきと軽やかなトークで川を下っていきます。
b0103795_13284024.jpg

途中には急流や落差があって、水しぶきを受けたりして、絶景とともにスリルも味わえました。
b0103795_13301079.jpg

途中、野生のサルが川に降りてきていたり(写真の中央やや左)、
b0103795_13384580.jpg

流れが穏やかなところで「売店船」が寄ってきてビールとイカ焼きを食べたりと、存分に楽しめました。
b0103795_13402015.jpg

その後は京都らしい庭園がとてもきれいな「天龍寺」。
b0103795_13492329.jpg

うっそうと繁った竹林では、マイナスイオンに包まれました。
b0103795_1351056.jpg

最後に市内の民族楽器店で、音色に惹かれたカリンバを買いました。不思議な音色で、沖縄音階に調律されていて、海感覚が味わえます。
b0103795_13462066.jpg

久しぶりの家族旅行。師匠夫妻とも会えて、いい旅行になりました。
[PR]

by snagex | 2010-04-29 13:54 | 風景